JN0-1330問題集、Juniper JNCDS-SEC証明書、JN0-1330勉強資料、JN0-1330試験材料、JN0-1330参考書、 JN0-1330筆記試験

Juniper JNCDS-SEC証明書とその位置にスペースを上昇することもでIT業界で広くキャリア開発の見通しを持っています。
TestpassportのJuniper JNCDS-SEC JN0-1330問題集は、ショートカットを提供するために、ITプロフェッショナルのために特別に最高の研究ガイドと最高のオンラインサービスを準備します。
弊社のJuniper JNCDS-SEC JN0-1330勉強資料が審査し、あなたが知る必要がある答えのすべてのコンテンツをカバーしています。
弊社のJuniper JNCDS-SEC JN0-1330試験材料を購入した場合はあなたに同じ値の他の製品を送ること自由の完全な費用の払い戻しを与えることができます。
弊社のJuniper JNCDS-SEC JN0-1330参考書は候補者のニーズを満たすために自分自身の専門の心と経験を使用しています。

試験コード:JN0-1330
試験名称:セキュリティ設計、スペシャリスト(JNCDS-SEC)
世界各地のピアソン VUE テスト センターで実施
試験の所要時間:90 分
試験形式:選択問題 65 問
合格/不合格ステータスは即時発表
前提となる認定資格:JNCDA

Juniper JNCDS-SEC JN0-1330筆記試験は、ネットワークのセキュリティ、理論、ベスト プラクティスに関して中級程度の知識を持つネットワーク構築のプロフェッショナルや設計者向けに設計されており、セキュアなネットワークの設計を受験者が理解していることを確認するものです。

JNCDS-SEC 試験のトピックは、推奨される講師主導型トレーニング コースの内容および掲載されているその他のリソースをベースとしています。

JNCDS-SEC 認定資格は 3 年間有効です。再認定を受けるには、現在のバージョンの JNCDS-SEC 試験に合格する必要があります。

Juniper JNCDS-SEC JN0-1330出題内容の詳細:

基本的なセキュリティの概念
高度なセキュリティの概念
キャンパスとブランチのセキュリティ
エンタープライズ WAN のセキュリティ
サービス プロバイダの WAN のセキュリティ
データ センターのセキュリティ
セキュリティの自動化と管理
セキュリティの仮想化
高可用性

弊社のJuniper JNCDS-SEC JN0-1330勉強資料を得るための努力の最小値を支払う作ることができます。
あなたは高いJuniper JNCDS-SEC JN0-1330問題集の分野で動作することができますが、同じ目的を達成するためにさまざまな方法であり、それはあなたが選択した方法によって決定しています。
あなたがJuniper JNCDS-SEC JN0-1330トレーニングコースを完了した後、簡単にJN0-1330試験に出席するためにあなたの最初の時間を渡すことはわずか20時間かかります。
Juniper JNCDS-SEC JN0-1330認定試験に参加するITプロフェッショナルのためのトレーニングリソースを提供するのに便利なサイトです。ちょうど成功を保証するために、適切なショートカットを選択します。
最も包括的なJuniper JNCDS-SEC JN0-1330質問と回答を提供し、あなたも多くの良いアイデアを思い付く人を作ることができます。

1.You are asked to implement port-based authentication on your access switches. Security and ease of
access are the two primary requirements. Which authentication solution satisfies these requirements?
A. MAC RADIUS
B. network access control
C. firewall authentication
D. IPsec tunnel
Answer: A

2.What is one way to increase the security of a site-to-site IPsec VPN tunnel?
A. Implement a stronger Diffie-Hellman group.
B. Change IKE Phase 1 from main mode to aggressive mode.
C. Implement traffic selectors.
D. Implement a policy-based VPN.
Answer: C

3.Your customer is planning the deployment of a new hub-and-spoke WAN architecture that must support
dual stack They have decided against using a dynamic routing protocol. They are concerned about the
difficulty of managing configurations and operations at the hub location as they deploy branch routers
In this scenario, what ate three reasons for selecting route-based VPNs with traffic selectors’? (Choose
three)
A. Traffic selectors support IPv4 and IPv6.
B. Traffic selectors reduce the number of Phase 2 IPsec security associations.
C. Traffic selectors reduce latency because they bypass UTM.
D. Traffic selectors support auto route insertion
E. You can define mutliple traffic selectors within a single route-based VPN
Answer: A,D,E

4.What are the three activities in the reconnaissance phase of an attack”? (Choose three)
A. Determine the device OS
B. Scan for devices and ports to exploit
C. Install malware.
D. Propagate the virus to servers and workstations
E. Map the network
Answer: A,B,E