MCTS

70-659参考書

MCTS: Windows Server 2008 R2, サーバーの仮想化資格は、Windows Server 2008 R2 環境、Microsoft Hyper-V Server 2008、および Hyper-V Server 2008 R2 を含む、Windows Server 2008 の仮想化の管理者として、1 年半以上の実務経験が必要です。この資格取得には、70-659試験に合格する必要があります。70-659試験では、Microsoft のサーバー仮想化製品およびテクノロジの分野に関連したスキルを評価することを目的としています。具体的な70-659試験要件、次のうちをご参照ください。 試験コード:70-659 試験名:TS: Windows Server 2008 R2, Server Virtualization 試験時間:235 分 受験料金(税込):15,750円 testpassportは認定業界で試験のような試験に対しての高質な勉強材料を提供して、testpassportの70-659参考書は品質がよくて、値段が安くて、IP アドレス指定の実装、管理、および保守、IP アドレス指定の実装、管理、および保守、ネットワーク セキュリティの実装、管理、および保守、ルーティングとリモート アクセスの実装、管理、および保守、ネットワーク インフラストラクチャの保守についての出題内容が含まれて、絶対IT業皆様の最優秀選択です。高い品質の70-659試験対策を提供し、高い分数で試験を通過できるを保障できます。弊社の70-659無料サンプルを使用してから、認定試験をパスするのに自信を持っています。……

70-177問題集

MCTS: Microsoft Project Server 2010 – コンフィギュレーション資格はSharePoint Server 2010 の上に構築されており、強力なビジネス コラボレーション プラットフォーム サービスと構造化された実行機能を 1 つにまとめて、柔軟な作業管理ソリューションを実現します。70-177の試験名はTS: Microsoft Project Server 2010, Configuring、試験時間は275 分、試験言語は英語、受験料金(税込)は17,850円です。70-177試験では、この認定を構成するために必要なスキルを検証します。70-177試験は、プロジェクトとポートフォリオの管理を統合して、リソースや投資とビジネスの優先順位との整合性を実現します。 Testpassportを使って、認定の用語、骨子、基礎概念の知識を獲得することができ、弊社の70-177問題集は試験センターによって、よく更新します。だから、お客様が持っている問題集は最新版であることを保証できます。弊社の70-177参考書を使って、Project Server 2010 のインストール、リソースとセキュリティの管理、Project Server 2010 の構成、Project Server 2010 の管理についての出題内容を習得でき、自信が上がるだけじゃなく、95%以上の的中率を確認しながら学習を進めて、問題と答えを暗記しただけで、専門的な知識を習得できます。… Continue reading

70-323参考書

MCTS: Office 365 の管理者は、新しいユーザーの作成、ライセンスの割り当て、新しいユーザーへの資格情報の配布、およびサービス全体の設定の管理を行います。70-323試験では、この認定を構成するために必要なスキルを検証します。70-323試験はMicrosoft Exchange、Microsoft Lync、Microsoft SharePoint などが含まれる環境で Microsoft Office 365 を管理する IT プロフェッショナルを対象としています。具体的な70-323試験では、次の項目が問われます。 試験コード:70-323 試験名:Administering Office 365 試験時間:220 分 受験料金(税込):17,850円 testpassportは真実な試験問題に基づいて設計しました。弊社の70-323参考書の使用に自信があるので、お客様が高い点数で試験パスし、Microsoft Office 365 の管理、SharePoint Online の管理、Exchange と Lync Online の管理などの問題と答えは簡単明瞭な方法で表現して、正確に理解できます。弊社の70-323問題集はよくアップデートするので、購入したお客様は一年のうちに無料更新を提供します。購入する前に70-323無料サンプルを見ることができます。… Continue reading

70-582試験範囲

MCTS: Windows Embedded Standard 7資格はWindows XP Embedded またはそれ以降を使用して組み込みシステム環境での開発を 1 年以上行った経験が必要とされます。70-582試験では、この認定を構成するために必要なスキルを検証します。70-582試験は、Windows Embedded Standard 7 イメージのビルドおよび展開に関する受験対象者の実践的なスキルを評価することを目的とした、テクニカル スペシャリスト試験です。具体的な70-582試験では、次の項目が問われます。 試験コード:70-582 試験名:TS: Windows Embedded Standard 7 for Developers 試験時間:275 分 試験言語:英語 受験料金(税込):17,850円 多くの受験者はTESTPASSPORT問題集が人々の考えどおりに簡単ではないだと認識しました。本物の試験参考書を使って準備すれば、本当の試験の問題を解決するのはそんな難しいではありません。弊社の70-582試験範囲のカバー率としてはほぼ100%に近いと言えると思って、基本イメージの構成、イメージのカスタマイズ、イメージの準備と展開、イメージの処理についての試験内容が含まれて、弊社にて扱っている認定製品を短い間に把握できて、無事に試験に合格することが保証できます。… Continue reading

MCTS 70-503試験参考書

MCTS: .NET Framework 3.5, Windows Communication Foundation アプリケーション資格は、Microsoft Visual Studio 2008 および Microsoft .NET Framework 3.5 を使用して分散アプリケーションを作成している開発環境で、チーム作業を行っているものとします。この認定資格を取得するには、70-503試験に合格する必要があります。70-503試験の対象者は、XML Web サービス、.NET リモート処理、および Microsoft Windows エンタープライズ サービスなどの技術を使用した分散アプリケーションの開発に 1 年以上従事している必要があります。具体的な70-503試験では、次の項目が問われます。 試験コード:70-503 試験名:TS: Microsoft .NET Framework 3.5, Windows Communication Foundation Application Development 試験時間:205 分 受験料金(税込):15,750円…

70-512認定問題集

MCTS: Visual Studio 2010 Team Foundation Server – アドミニストレーション資格は、開発プロジェクトの基盤として、ソフトウェア資産の確実な管理と、プロジェクトの効率化を支援する最新のチーム コラボレーション サーバーです。この認定を取得するには、70-512試験に合格する必要があります。70-512試験では、Visual Studio 2010 Team Foundation Server のインストール、構成、および管理に関する受験者の知識を評価します。具体的な70-512試験では、次の項目が問われます。 試験コード:70-512 試験名:TS: Visual Studio Team Foundation Server 2010, Administration 試験時間:195 分 試験言語:英語 受験料金(税込):17,850円 testpassport問題集などを揃えていて、認定資格取得のために今までのない協力を実施しており、弊社の70-512参考書を使用し、受験者は問題と答えを理解しただけで認証を取得でき、TFS のインストールと構成、TFS の管理、チームで使用するための TFS のカスタマイズ、バージョン管理の管理についての出題内容が含まれて、内容をしかっり覚えてから、きっと一発合格できると思います。購入する前に70-512無料サンプルを見ることもできます。… Continue reading

Microsoft System Center Data Protection Manager 70-658試験内容

Microsoft System Center Data Protection Manager資格は保護対象のコンピューターのディスクを高速にバックアップできるるだけではなく、System Center Data Protection Manager 2007 にテープ装置を接続することで、ディスクからテープにバックアップすることができます。MCTS: System Center Data Protection Manager – コンフィギュレーション認定を取得するには、70-658試験に合格する必要があります。70-658試験はテープを使ったバックアップをサポートすることで、迅速な復元が要求されないデータの長期保管、あるいは災害対策用にテープを集中管理するなどのニーズに対応します。具体的な70-658試験では、次の項目が問われます。 試験コード:70-658 試験名:TS: System Center Data Protection Manager 2007, Configuring 試験時間:275 分 試験言語:英語 受験料金(税込):17,850円 Testpassportの70-658問題集の使用に自信があるので、お客様が高い点数で試験パスし、IT専門家によって、一生懸命作り上げたものです。弊社の70-658参考書が98%以上の試験合格率を達し、Data Protection Manager (DPM) のインストール、メディアとエージェントの管理、ワークロードの保護、ワークロードの回復、DPM サーバーの管理、保護、および回復などの試験内容が含まれて、もし弊社の問題集を使用するならば、貴方は手に入れたい資格を取得することができます。受験される前に、購入する前に70-658無料サンプルを見ることもできます。… Continue reading

70-684試験対策

MCTS: OEM 販売代理資格はマイクロソフト製品に対する深い知識に裏付けされた IT プロフェッショナルであることを証明すると同時に、ビジネスを強力に後押しするのが、マイクロソフトの認定資格です。この認定を取得するには、70-684試験に合格する必要があります。70-684試験は正規の Windows 7、Windows Server 2008、または Windows Small Business Server 2011 がプレインストールされたハードウェアの販売、Microsoft Office 2010 のインストール、または付加価値サービスの提供を行う IT プロフェッショナルを対象としています。具体的な70-684試験では、次の項目が問われます。 試験コード:70-684 試験名:OEM Reseller 試験時間:225 分 試験言語:英語 受験料金(税込):17,850円 TestpassportはIT技術者向け設計の試験対策で、すべての問題集は試験センターによって、よく更新します。受験される前に、弊社の70-684問題集を使って、顧客のニーズの評価とコンプライアンスの確保、製品と推奨ソリューションの理解、ライセンス ソリューションの推奨関する知識を習得でき、無事に試験に合格することが保証できます。弊社の70-684問題集は代表的なもので、最新のIT資料を提供して、関連性と正確性を確保するために、必要な知識ポイントをすべて含みます。購入する前に70-684無料サンプルを見ることもできます。… Continue reading

70-664過去問

Microsoft Lync Server 2010資格は Office Communications Server 2007 R2の後継製品で、ユーザーに最適なコミュニケーション環境を提供する情報プラットフォームです。MCTS: Lync Server 2010 – コンフィギュレーション認定を取得するには、70-664試験に合格する必要があります。70-664試験の対象者は、エンド ユーザー、エンドポイント デバイス、テレフォニー、音声ビデオ会議と Web 会議、セキュリティ、および高可用性向けの Lync Server 2010 の展開と構成の方法に関する知識が必要です。具体的な70-664試験要件、次のうちをご参照ください。 試験コード:70-664 試験名:TS: Microsoft Lync Server 2010, Configuring 試験時間:225 分 試験言語:英語 受験料金(税込):15,750円 TestpassportとはIT関する問題集を提供おり、脅威の的中率で有名な会社です。弊社の70-664過去問を使用して、ユーザーとクライアント アクセスの管理、Lync Server 2010 トポロジの構成、エンタープライズ VoIP の構成、外部アクセス用の…