CCVP

CCVP資格の取得ステップ

Ciscoオフィシャルホームページ情報によって、CCVP(Cisco Certified Voice Professional)認定資格では、今日の IT 技術者にとってますます重要になっている、基盤ネットワーク アーキテクチャへの音声テクノロジーの統合能力を評価します。 CCVP 認定資格者は、透過的でスケーラブルな、管理しやすいテレフォニー ソリューションの構築業務を行うことができます。CCVP 認定資格を取得すると、統合型 IP ネットワークの実装、運用、設定、およびトラブルシューティングを行うために必要な、一連のスキルを身に付けていることが認められます。この認定資格では、Cisco Unified Communications Manager(旧 Unified CallManager)、QoS(Quality of Service)、ゲートウェイ、ゲートキーパー、IP Phone、音声アプリケーション、およびシスコ ルータと Cisco Catalyst スイッチのユーティリティに重点を置いています。 CCVP資格の取得ステップ一: CCNA Voice 又は いずれかの CCIE 認定資格の取得 CCVP資格の取得ステップ二 必須試験: 642-642(Quality of Service (QoS)) 642-436(Cisco Voice over…