CCIP

CCIP認定資格

  認証のメーカー 認証資格 試験科目 詳細内容 cisco認定資格情報: CCIP認定資格:(相関情報、こちらへ) 642-901 又は 642-902 642-901 試験概要   642-902 試験概要 642-812 又は 642-813 642-812 試験概要   642-813 試験概要 Continue reading

CCIP(Cisco Certified Internetwork Professional)認定

CCIP(Cisco Certified Internetwork Professional)認定: CCIP(Cisco Certified Internetwork Professional)は、サービスプロバイダ業者の勤務者にインフラストラクチャ IP ネットワーキングソリューション資格を提供します。CCIP 認定資格者は、IP ルーティング、IP QOS、BGP、MPLS を含むサービスプロバイダ業務のネットワーキング技術を詳細に理解しています CCIP 認定の有効期間は3年間です。更新のためには、認定保持者は認定資格有効期限内に以下のいずれかの条件を満たす試験を受験し、それに合格することが必要です。定評あるシスコ技術者認定(Cisco Career Certification)の取得は、ネットワーク専門技術者やその管理者、および所属の機関団体に多大な価値をもたらします。 シスコ技術者認定: 4つの認定レベル エントリーレベルから、アソシエイト、プロフェッショナル、エキスパート(CCIE/CCDE)と4つのレベルから構成されています。 7つの分野 ルーティング & スイッチング、ネットワーク セキュリティ、サービス プロバイダといった分野(コース)が複数用意されており、それぞれの職務分担や業界にとって適切な認定試験を受けることができます。 特定分野の認定試験 通常の認定試験のほか、ネットワーク プロフェッショナルが特定の技術、ソリューション、および職務分担において高い能力があることを実証するさまざまなスペシャリスト認定が用意されています。新しい認定試験が、スペシャリスト認定に定期的に追加されます。セキュリティ、IP テレフォニー、ワイヤレスなど、各分野の技術に特化したスペシャリスト認定試験も用意されています。 シスコ技術者認定資格の再認定に関する方針 シスコシステムズはシスコ技術者認定資格の再認定の方針をアソシエイトクラスとプロフェッショナルクラスのレベルまで適用範囲を広げます。 再認定は、インターネット技術者とその雇用主にとって、認定を持つ人物がネットワーク技術における現在の傾向に遅れをとっていないことを示す重要な指標です。 シスコ技術者認定を保持する為には、適切な時期に認定の更新をする必要があります。有効期限内に、次のレベルの認定を受けるか、指定された再認定試験に合格して、認定資格を有効に保つようにしてください。更新を怠ると認定は無効になります。 CCIP資格の取得ステップ 組み合わせ1: 642-901(Building Scalable Cisco…