放射能の予防方法

3月11日以降に受験された方のクレジットカード払い分Web領収証の表示について

試験センターによって、3月11日(金)に発生した大規模な地震、およびそれに伴う停電等の影響により、3月11日(金)以降に受験された方の「クレジットカード払い分Web領収証」の表示ができない状況となっておりましたが、現在、以下の期間の受験者の方が表示可能となっております。 3月11日(金)~3月14日(月)に受験された方 3月18日(金)より表示可能です 3月15日(火)~3月20日(日)に受験された方 3月23日(水)より表示可能です 3月22日(火)に受験された方 3月24日(木)午後より表示可能です 3月23日(水)に受験された方 3月28日(月)より表示可能です Continue reading

どうやって放射能を予防するか

         放射能概要:         3月15日以降、日本福島第一原子力発電所の1、2、3号ユニットは次々と爆発事故が発生します。この事故は国際に注目を浴びれました。原子力のの漏れ出すは一連の問題をもたらいました。それは呼吸と皮膚の傷口と消化を通じて人体の内に入ることができて、人員が外照射するで傷つけられます。   放射能の病状:         患者は多く疲れて、くらくらして、眠れないで、皮膚は赤くなって、潰瘍、出血して、髪が抜けて、白血病、嘔吐、下痢などの病状を表します、もっとひどくの場合は癌、ゆがみ、遺伝性の病理の変化の発生率が高まる。これから見ると、もし核輻射の汚染を受けると、人類への傷つけるは深刻だ。それでは私達がどのように核の汚染を予防するか、もし放射能の汚染を受けたら、どのように対応すれば良いですか。   どうやって放射能を予防するか、こちらへ… Continue reading